2017年12月20日

枚方市障害福祉計画と障害児福祉計画の意見聴取会

 今日の6時半から行われた「枚方市障害福祉計画と障害児福祉計画」(素案)についての意見聴取会に参加しました。
 1時半からの意見聴取会は都合がつかずいけませんでしたが、10人くらいの方が参加されていたとのことです。
 6時半からは、聴覚、言語障害などのある方が参加されており、具体的な要望がありました。

 「24時間手話通訳ができる体制をととのえてほしい」
 「手話で意思疎通ができるグループホームを整備してほしい」
 「広報などの連絡先にファックス番号を明記してほしい」

 担当課は「計画には直接書かれていないが、一緒により良い方向に進めていきたい」と答えられていましたが、今日はあくまで意見聴取にとどめますということでした。

 計画の内容は、国や大阪府の内容に沿ったもので、サービスの利用見込みと整備の内容が書かれていますが、サービスの詳細までは書かれていないので、形だけのものにならない様にしてほしいと思います。

 意見聴取会は終わりましたが、12月27日まで意見を募集しています。意見提出用をファックスするか、ホームページからも提出できます。

 
 
posted by さっちゃん at 00:03| Comment(0) | その他

2017年12月19日

旧税務大学校舎の解体工事

 今日で、12月議会の一般質問が終わりました。あとは明後日の最終日の議案と意見書の採択です。

 昨日、マンション集会所でマンションの東側にある「旧税務大学校舎」の解体工事の説明会がありました。
 第二中学校の敷地とほぼ同じぐらいの敷地にある税務大学の旧校舎を解体するのと同時に、樹木を伐採し、
造成工事をする予定で、一戸建てが建設される予定です。

 大規模な解体工事で、トラックも1日多い時で50台になるそうです。
 通学路を通ることになるので、子どもたちの通る時間帯をさけるそうですが、充分気を付けてほしいとの声がありました。

 近隣の自治会でも説明会が行われるようで、香里ケ丘、香里ケ丘8丁目はこれから、校舎建物のすぐ横になるマンション「べりスタ」ではすでに行われたようです。

 ただ、始まってから問題が出てくることもあるので、その都度解体業者に言っていくことになりそうです。

 最近、香里ケ丘ではこうした大規模な開発があちこちで行われ、トラックが頻繁に通ることで、道路がひび割れたりすることも考えられるので、枚方市にも市道の整備をするように要望していこうと考えています。

 20171128_131239.jpg
posted by さっちゃん at 00:34| Comment(0) | その他