2018年11月02日

9月定例会が閉会

 9月21日からはじまった9月議会が今日で最終日となりました。

 地震に続き、台風21号の被害の「一部損壊」にも補助金を出すための補正予算や、公共施設や公園などの補修を行うための補正予算などの議案が可決され、公立幼稚園の3年保育実施のための条例が可決されました。

 一般質問を6月議会で地震の対応のため行わなかったので、9月議会では議員一人の質問時間を延ばして対応しました。それでも、時間ぎりぎりで足りないくらいでしたが・・。
 取り上げた内容は、
  台風で被害が多かった公園の整備、樹木の管理について
  香里ケ丘で予定されているプレイパークの運営について
  中学校のチャレンジテストについて
  子どもの貧困対策・・就学援助制度の充実
  児童虐待防止の体制強化について
  高齢者の福祉施策の拡充について
  図書館分室の閉室計画の撤回
  学校給食・・民間委託の問題点と推進方針の撤回

 来月10日から12月議会がはじまります。
 市民の皆さんの声をとどけ、実現に向け頑張ります。
  
  
posted by さっちゃん at 23:26| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。