2018年11月18日

香里園駅前の結婚式場の解体説明会・・パート2

 16日の夜7時から、香里園駅前の結婚式場(旧パレス愛)の解体についての説明会が開かれ、私も出席させていただきました。
 前回は、事業主の京阪不動産が出席しなかったので、解体後何がたつのかの質問に答えられず、散会となりました。
 今回は、事業主の方も参加され、今、検討中の案について説明されました。
 香里園次世代駅前レジデンス構想とされた内容は、2世帯連結の間取りのあるマンションの提案で、地域に開放された交流のできるイメージとなっていました。
 今回の検討案はあくまでも、イメージということで決定ではないといわれていましたが、解体後の建物は周辺に住む住民にとって、心配されるところです。
 こうした住民の方々の不安の声に対して
 京阪不動産の方は、「香里園地域の住宅地としての魅力を充分に考慮したい」「外観に配慮してものに」などの回答でした。
 今後も住民の方々が納得するまで説明会を開催し、丁寧な説明が必要です。
 枚方市に対しても、前回の説明会の様子や今回の内容について報告し、事業主に対して丁寧な説明をするよう指導を求めていきます。
 特に、解体工事中の安全対策については十分な配慮を求め、周辺の方々の暮らしを守るために力を尽くします。
 
posted by さっちゃん at 01:45| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。