2019年04月11日

総合体育館や伊加賀スポーツセンターなどの駐車場、4月から有料化で問題続出

 4月から、枚方市内のスポーツ施設の駐車場が有料になっています。
 有料化は、ぜったい納得できないと反対しましたが、残念ながら、議会で条例がとおってしまいました。

 有料化には、民間業者の儲けになることや、無料の時間が短く利用者のほとんどが最大料金になってしまうことなど、問題点ばかりで、反対しました。
 苦渋の決断として賛成した議員もいましたが、その結果、4月から利用者には大きな負担となっています。

 総合体育館
  ・駐車場から出る車が右折の場合、すぐに出られずに駐車場内が渋滞してしまう。1分でも時間が過ぎる   とお金がかかるので、慌てて危険。
  ・週末などの子どものスクールがあれば送迎の車で混雑し、子どもの通行で危険が増える
  ・一方通行にしないと危ない

 伊加賀スポーツセンター
  ・受付の人に駐車券を渡して精算機に通してもらうが、市が有料化の理由にしていた、目的外利用の抑制   には全くなっていない
  ・3時間使えば最大料金になるので、1日中、とめても同じこと。長時間利用の抑制にもなっていない

 渚体育館
  ・駐車場内で、出庫の車で渋滞し、慌てた車が接触事故。
 
 利用者意見
  今までのように、気軽に利用できなくなった。車を乗り合わせていっているので、時間に間に合わないと
 利用をやめなくてはいけない。人数がそろわずキャンセルすることも出てきた。
  自転車やバイク利用にしたため、月1000円のロッカーを借りたが、鍵が1つしかなく不便
 
  などなど、問題が噴出しているようです。
  早急に、利用者に意見を聞いて改善できる点はすぐに改善するべきと、市に要望します。

  利用者の意見を聞かず、説明会も開催しないで進めた結果、利用者に不便をかけています。
  早急に、説明会を開催し利用者意見を聞いて、改善するべきです。
  
  利用者は無料にすれば、問題解決します。
  引き続き、駐車場の利用者は無料にするために、市議会でみんなの声を届け頑張ります。
  

  

 
posted by さっちゃん at 00:31| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。